大阪和泉市で歯科医院をお探しの方はぜひ当医院へお越しください
大阪和泉市の歯科医院 中村歯科医院

大阪和泉市の歯科医院

いびき・無呼吸症候群について


多くの人が眠りに対して何らかの悩みを持っています
いびきであったり、不眠症であったり、、熟睡感のなさであったり・・・
しかし、病院に行って一体どこの科を受診すればいいのか?
また、治るのか?など、わからないことがいっぱいです。
今回は、眠りに関係するお話です。
お悩みの方にはいびき治療マウスピースで8割の方のいびきが改善されます
マウスピース1 マウスピース2
いびきは、どうしてかくの?

いびきの原因は上気道と呼ばれる鼻から喉にかけて空気の通り道が
いろいろな原因によって狭められ、それにより隙間風と同じ原理により
粘膜などが振動して音がなります。
そして気道が完全にふさがってしまって、
息ができなくなってしまった状態が無呼吸です。
気道が狭められるわけですから、当然体内の酸素不足が起こります。
その結果脳の働きや循環器や呼吸器にも影響が及びます。
いびきをかきやすい人ってどんな人?

たまに「自分のいびきがうるさくて目が覚めた」なんてことを言われる方も
いますが、いびきをかいているがどうかは自分ではわかりません。
そこで家族の方に聞かれるか、旅行先で友人にたずねるか、
テープレコーダに録音して確認することをお勧めします。
いびきをかきやすい人の特徴をいくつか挙げてみましょう。
  • 肥満体系の人
  • 下あごが小さい人、下あごが後ろに下がっている人
  • 首が短い人
  • のどちんこの長い人
  • 扁桃の肥大してる人
  • 鼻の病気のある人

睡眠時無呼吸症候群

いびきがもっとひどい状態になると息が詰まります。太っている
中年男性に多く、睡眠中に何度も息が止まってはまた息をふきかえす
大きいいびきをかくというのを一晩に数回からひどい場合は数百回
繰り返します。
息が止まっている時間も数十秒から長いもので2分近いこともあります。
突然死の原因として注目を浴びましたが、
この病気の本当の怖さは別のところにあります。
いびき、日中の傾眠、断眠、知能の低下、性格の変化、起床時の頭痛、
幻覚、自動症、不眠症、不整脈、多血症、肺高血圧症、高血圧、浮腫、
糖尿病、インポテンツなど
無呼吸症候群が引き起こす病気や症状は多数あります。
子供の睡眠時無呼吸症候群は大人よりも深刻です。
健康な子供は決して、いびきをかきません。
もしあなたの家の小さいお子さんが、いびきをかいていたら要注意です。